メニュー

ご注文の流れ | 日本刀の真剣なら一太刀.com

  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH

ご注文の流れ

ご注文の流れ

お問い合わせ・ご相談

電話もしくはお問い合わせフォームにて、まずはお気軽にお問い合わせください。
購入をご希望の武将や刀の名前等をご確認させて頂きます。
もし、刀に関する詳しい事がわからない場合は、ご興味のある武将や歴史的史実等をお伝え頂けましたら弊社から珠玉の一品をご提案いたします。

例:織田信長が実際に使用していた刀が欲しいのですが・・
例:豊臣秀吉が一番愛した刀に興味があります。
例:室町時代に出来た代表的な名刀を紹介して欲しい
など、幅広くお話をお聞かせ頂いております。

WEBからのお問い合わせについてはこちら

お問い合わせ・ご相談

yajidown.png

お打ち合わせ

お客様と直接お会いして、作成する刀の資料や拵の内容・工期・配送方法等について詳しくお打ち合わせ致します。
現存しない刀をご所望の場合には、史実・刀工・時期・地域に基づいてご相談させて頂く事も可能です。
配送方法に関しましては、国外の場合には刀の性質上配送できない国・地域もございますので、ご注意ください。

※お打ち合わせに関しましては、場所によってご対応できない場合がございます。あらかじめ、お打ち合わせ場所についてご相談させて頂きますようお願い致します。

お打ち合せ

yajidown.png

お見積り

お見積書をお送り致します。
※場合によってはお打合せ時にお渡しする事も可能です。

【料金例】(税別)
・源 頼光所用「童子切安綱」・・・1,800,000円
・黒田 如水所用「へし切長谷部」・・・1,800,000円
・上杉 謙信所用「山鳥毛」・・・1,800,000円
・徳川 家康所用「ソハヤノツルギウツスナリ」・・・1,800,000円
・森 忠政所用「愛染国俊」・・・1,200,000円

※上記以外の刀につきましても、お気軽にお問い合わせください。
※価格は変動する場合がございます。

お見積り

yajidown.png

製作

製作に関しましては、ご契約頂いてから約12ヵ月~18ヵ月程度頂いております。
長期間かかる作業となりますので、月に2~3回程度、写真付きで制作状況をお伝えするメールをお送りしております。※携帯メールでも閲覧可能です。

少しずつ完成していくお客様こだわりの一本を楽しんで頂けましたらと思います。

製作

yajidown.png

ご納品

ご納品の際は、弊社から直接お届けに参ります。
※地域によってお届けできない場合にはご発送いたします。
お届けする際に、お取り扱いの注意点や保管場所のアドバイスをお伝え致します。
納品後に何か不具合があった場合には、お電話頂きましたら出来る限りご対応致します。
本物の刀を是非ともお楽しみください。

ご納品

よくあるご質問

お客様から寄せられるよくあるご質問をおまとめしております。以下の内容にない場合には、お問い合わせ頂けますと幸いでございます。

刀を所持・保有するのには免許がいりますか?

日本刀の所持・保有につきましては、都道府県の教育委員会が発行している登録証(銃刀剣類登録)のある物であれば、購入することが可能です。特に所有や保有に関する免許などは必要ございません。ただし、登録されいない日本刀を売買すると刑事罰に問われます。よく銃刀法違反と混同されがちですが、日本刀は骨董品や美術品といった扱いになりますので、武器としての扱いではない為、問題ございません。

製作にはどの位かかりますか?

受注を受けてからの製造となりますので、12~18ヵ月程度頂いております。

現存していない刀については、どのように製作をしますか?

現存している資料を参考に作成する事がございます。あくまで予想でお作りする部分もございますので、その点に関しましてはお打ち合わせの際に詳しくご説明させて頂きます。

納品の際に準備しておくことはありますか?

刀を配置する場所の確保以外は特に準備しておくことはございません。刀の置き場所によっては傷んでしまう可能性もございますので、納品までの間に保管に関する注意事項等をお伝え致します。

製作中に送られてくる制作工程メールにはどのような内容が書いていますか?

製作中の写真及び現在の工程、今後の工程についてご案内させて頂いております。刀の研ぎ具合や拵の制作順序など見て頂けましたら幸いでございます。

お電話でのお問い合わせは072-714-3431

お問い合わせフォームはこちら