メニュー

ソハヤノツルキウツスナリ 徳川家康所用

  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH

一太刀通信

ソハヤノツルキウツスナリ 徳川家康所用

天下の徳川家康もまた多くの武将たちと同じ様に刀剣を収集していました。

戦国の世を終わらせ二百六十四年と長きにわたり徳川幕府を成立させた影で数々の名刀が

守護刀となっていたのかもしれません。そんな家康が所有する刀の中に不思議な名のもの

がありました。それが「ソハヤノツルキウツスナリ」でした。三池光世の作といわれてい

ます。銘の由来は色々な説がありますが未だに解明されていません。

後に、ソハヤノツルキは久能山東照宮に奉納され、自身の埋葬もこの場所を選んでいるこ

とから重要な意味を持つ剣だったという事はいうまでもありません。

 sohayanoturukicg2

 

 

 

戦国武将の「写し刀」を制作・販売しております。

あの名刀が時代を超えてあなたの手に。

お客様のご要望に合わせた日本刀(真剣)の販売をしております。

 

DATA 重要文化財 刃長67.9㎝ 反り2.4㎝ 久能山東照宮博物館所蔵

お電話でのお問い合わせは072-714-3431

お問い合わせフォームはこちら