メニュー

姫鶴一文字 上杉景勝所用

  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH

一太刀通信

姫鶴一文字 上杉景勝所用

福岡一文字派の作とされています。古備前派正恒系の刀工である定則の子、則宗が

祖といわれています。華やかな作風が特徴の福岡一文字派の代表的な作品ですが

「姫鶴」の名前の由来は、磨上げを命じられた研師が、ツルという名の姫君の夢を

二晩続けて見たというところからきています。

 

上杉家の山鳥毛に並ぶ名刀

家中の名刀を集めて「上杉家御手選三十五腰」を定めている名刀の中でも山鳥毛と

並ぶ名刀中の名刀です。

上杉景勝にとって姫鶴一文字はどの一振りよりも自慢の一品だったのは間違いあり

ません。

himeduruitimonnjicg2

 

戦国武将の「写し刀」を制作・販売しております。

あの名刀が時代を超えてあなたの手に。

お客様のご要望に合わせた日本刀(真剣)の販売をしております。

DATA 重要文化財 刃長71.5㎝ 反り2.0㎝ 米沢市上杉博物館所蔵

 

 

お電話でのお問い合わせは072-714-3431

お問い合わせフォームはこちら