メニュー

二字銘と長銘

  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • tel.072-714-3431
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH

一太刀通信

二字銘と長銘

刀工の名前はほとんどが二字で、「正恒」「長光」「正宗」と

切ったものを二字銘、「正宗作」「来国光」などと切ったもの

を字数の上から三字銘と呼ぶ。これに対して「備前国友成造」

「備前国長船住左近将監長光」「源左衛門尉信国」「相模国住人広光」

などと、生国、居住地、俗名、官位などを添えて長く切ったもの

を長銘と言う。平安時代、鎌倉時代には二字銘が多く、新刀以降は

長銘が普通である。

 

戦国武将の「写し刀」の制作・販売しております。

あの名刀が時代を超えてあなたの手に。

お客様のご要望に合わせた日本刀(真剣)の制作・販売しております。

 

お電話でのお問い合わせは072-714-3431

お問い合わせフォームはこちら